妖怪ウォッチキンとジャイ子の山崎バニラ16年交際で会社員と結婚

この記事は2分で読めます

活動写真弁士で「妖怪ウォッチ」のキン役声優の

山崎バニラが公式ブログで結婚したことを発表した。

そのお相手は、学生時代から

16年以上も交際を続けてきた会社員らしい・・・


スポンサードリンク


山崎バニラは、13日、大田区役所に2人で出向いて

婚姻届の提出したことを、公表しました。

news05

パートナーは一般の会社員で、学生時代から

16年以上の交際期間を経ての結婚らしいです。

images

山崎バニラ

1978年1月15日宮城県白石市生まれ

東京都大田区育ちです。

活動弁士、声優、女優、振付師であります。

お父さまは、應義塾大学理工学部機械工学科教授の

山崎信寿(やまざき のぶとし)

人間工学の分野では権威的な学者のようですね。

お母さまは、ピアノ教師だそうです。


清泉女子大学と鬼奴

 

山崎バニラは、

 

⇒  東京都立小山台高等学校から、

 

清泉女子大学文学部スペイン語スペイン文学科卒業

3264_1

大学出身者には、

「食堂かたつむり」(2008年)で有名な小説家の

978-4-591-10063-9

小川糸がいます。

ぼくも、読みましたよ。

 

ちなみにこの小説で、イタリアの文学賞の

バンカレッラ賞料理部門賞を受賞しています。

66574_200906010862800001243835594b

山形県山形市出身で、

大学では、日本文学の古典を学んだそうです。

 

意外な所では、

芸人の椿鬼奴(つばき おにやっこ)も卒業生です。

tsubaki-3-300x189

1972年4月15日東京都渋谷区猿楽町出身

文学部国文学科出身です。


クロコップ似の彼

 

清泉女子大在学中は、

早稲田大学ミュージカル研究会に参加

 

おそらくは、そのころに

今の旦那さんと知り合ったんではないかと推察します。

 

バニラによると、

彼は、クロアチアの格闘家ミルコ・クロコップ似ながら、

折り紙が趣味なんだそうです。

photo

1974年9月10日クロアチア出身

 

リングネームの「クロコップ」は、

英語で「クロアチア人のコップ(警官)」の意味・・・

 

クロアチアで彼は警察官をやってたから、

このリングネームがついたんですね。

 

それと、元クロアチア国会議員でもあったんですよ。

 

彼は家事や料理も得意で、

しょうが焼きやシーザーサラダ、パウンドケーキも焼くそうです。


スポンサードリンク


山崎バニラの多才な趣味

 

趣味は、パソコンで

img_05682_2

週刊アスキーでも連載を持つぐらいなんで

thumbnailImage_174462

かなりディープでしょう。

PCも自作しちゃうらしいです。

 

もうひとつの趣味が

フラメンコです。

 

何でも、お母さまが

フラメンコ教室の上級クラスにいらっしゃるそうで

そのお母さまに習いつつ、ダンスのレッスンに通ってるんだとか。


声優の山崎バニラ

 

アニメ「ドラえもん」のジャイ子役が有名ですね。

最近では、なんといっても

「妖怪ウォッチ」でしょうか?

 

「妖怪ウォッチ」のキン役は、山崎バニラです。

00001.m2ts_000446965

左がキンです。

マキモド石を使い、時間を巻き戻す。

それにしても、「妖怪ウォッチ」大人気ですね。


山崎バニラ活動写真弁士

 

「ヘリウムボイス」と呼ぶ独特の声と、

大正琴やピアノを弾き語る独自の芸風を確立し

全国で活弁ライブを開催しています。

得意のスペイン語を駆使した動画でした。

とても、ユニークですね。


 

白石市観光大使

 

白石市観光大使もある、山崎バニラさん

sak_013

今度旦那さんになる方も東北出身とのことで、

2人揃って、挨拶に行くそうですよ。

 

まずは、おめでとうございます。

末永く、お幸せに!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NOBUの自己紹介

NOBUです。 ブログをご覧になって頂きありがとうございます。 1960年、茨城県は土浦市に誕生しました。 面倒くさいことや、予定が苦手で 休日はたいてい家でゴロゴロしてテレビをみてます。 好きな番組は、「孤独のグルメ」「サラメシ」「深夜食堂」など・・・ 結果、食べ物大好きな親父です。 子供時代は「ウルトラQ」や「怪奇大作戦」なんかの チョイ暗めの作品をよくみてました。 本や、音楽も好きですよ。 北杜夫とジョン・レノンとブラームスは今でもお気に入りです。 この「ぼくのテレビデイズ」では、ぼくの視点から 大好きなテレビのあれこれを、語っていきたいと思います。 時には脱線した話題も書きたいと思います。 それではみなさん、どうぞ宜しくお願いいたします。