中村ゆりか業界注目のハーフ美女?まれ横浜編でついに登場!

この記事は3分で読めます

パティシエになる!

まれは、横浜・元町公園の坂の上のフランス菓子店

マシェリシュシュでの修行が始まった・・・


スポンサードリンク


中村ゆりか登場

 

大悟(小日向文世)と輪子(りょう)の娘

美南役で、中村ゆりかが登場します。

 

大悟(小日向文世)の

マシェリシュシュを手伝う設定で・・・

 

中村ゆりかは、

平成9年(1997年)3月4日神奈川県出身

母が台湾人、父が日本人のハーフだそうです。

 

ハリウッド女優の

ミラ・ジョヴォヴィッチに憧れる、18歳。

(ミラ・ジョヴォヴィッチ 、ウクライナキエフ出身)

 

⇒  ミラ・ジョヴォヴィッチInstagram

 

中村ゆりかは

今業界注目の女優なんです。

SankeiNews

 

映画監督の佐々木浩久

自身のツィッターで、

 

「映画秘宝」ベストテン号届く。

自分も投票したけど今回のベストとワーストは面白い。

自分のベストは「ラッシュ プライドと友情」でした。

ベストガイは竹野内豊 

ベストガールは中村ゆりか でした。

 

大学の実習授業の帰り、

南武線の中で一際輝く一輪の花が咲いてると思ったら

「ニシノユキヒコノの恋と冒険」のみなみちゃんこと

中村ゆりかちゃんだった。

同じ神奈川県民とは言え、違う電車で2回も出会うのはこれも縁かなと。

2度あることは3度ある、

3度めは撮影現場で会いたいねと言って別れました。

 

佐々木浩久監督、相当惚れこんでますね?

それと、中村ゆりかは、南武線利用者なんだね?

 

⇒   JR東日本南武線のFacebook

 

南武線、Facebookやってたんだ!

 


スポンサードリンク


映画監督佐々木浩久

 

佐々木浩久(ささき ひろひさ)

昭和36年(1961年)2月17日北海道出身

発狂する唇は2000年に製作

 

妻は女優の滝本ゆに  ⇒  プロフィール

 

夫婦で横浜ベイスターズの大ファンだそうです。

 

佐々木浩久監督が

「ニシノユキヒコノの恋と冒険」のみなみちゃんこと

中村ゆりかちゃんだった・・・

とツイートしてた作品がこれ

シネマトゥデイ

川上弘美の連作短編集を映画化したラブストーリー です。


 

中村ゆりかCM

 

日成アドバンス 企業CMで

GReeeeN「タンポポ」のミュージックビデオ

「GRooooWing」篇

GReeeeN

 

映画『5windows』予告編

シネマトゥデイ

出演は染谷将太、中村ゆりか、長尾寧音、斉藤陽一郎

監督は瀬田なつきです。

 

⇒  瀬田なつきのプロフィール


 

中村ゆりか、美南の兄は

 

まれにキスした大輔は、

美南の兄でした。

 

柳楽優弥(やぎら ゆうや)が演じてます。

平成2年(1990年)3月26日東京都東大和市出身

 

東京都東大和市は、

多摩地域北部の人口約8万人のベッドタウン

 

広島東洋カープの菊池涼介選手も同郷なんですね。

平成2年(1990年)3月11日生まれなんで

同学年です!

もしかしたら、同じ小学校とかに通ってたかも?

 

⇒  【広島カープ】(異次元)菊池涼介選手の魅力

 

柳楽優弥は、是枝裕和監督

映画『誰も知らない』が初オーディション

そして主役に抜擢!

さらに、2004年、第57回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で

当時14歳で史上最年少で男優賞を受賞!!

i_p

平成22年(2010年)1月15日に

女優・豊田エリーと明治神宮にて挙式してます。

 

豊田エリー

1989年1月14日

1月7日 昭和天皇崩御

1月8日「平成」に改元されたので

平成元年生まれですね。

 

父親はイギリス人で母親は日本人のハーフ

出生以来日本暮らしなんで、英語は得意じゃねいそうです?

東京文化中学校・高等学校(2010年  学校名を「新渡戸文化中学校・高等学校」へ変更)

 

⇒  新渡戸文化高等学校

 

高校二年の春に堀越高等学校へ転入、卒業してます。

 

⇒  堀越高等学校

イー・エー・ユー株式会社

 

豊田エリーかわいい人ですね。

 


中村ゆりかと柳楽優弥

が、参入した「まれ」

面白くなりそうな予感がします。

 

あまちゃんを意識した作品になってるような気がしますが

これからも、脚本の篠崎絵里子にはもっと頑張ってもらって

いい作品にしてもらいたいです。

 

⇒  篠崎 絵里子

 

神奈川県出身で横浜国立大学卒業

大学卒業後、三井住友海上OLを経て脚本家になった篠崎 絵里子

勝手知った横浜に舞台が移ったので

本領発揮と願いたいです!


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NOBUの自己紹介

NOBUです。 ブログをご覧になって頂きありがとうございます。 1960年、茨城県は土浦市に誕生しました。 面倒くさいことや、予定が苦手で 休日はたいてい家でゴロゴロしてテレビをみてます。 好きな番組は、「孤独のグルメ」「サラメシ」「深夜食堂」など・・・ 結果、食べ物大好きな親父です。 子供時代は「ウルトラQ」や「怪奇大作戦」なんかの チョイ暗めの作品をよくみてました。 本や、音楽も好きですよ。 北杜夫とジョン・レノンとブラームスは今でもお気に入りです。 この「ぼくのテレビデイズ」では、ぼくの視点から 大好きなテレビのあれこれを、語っていきたいと思います。 時には脱線した話題も書きたいと思います。 それではみなさん、どうぞ宜しくお願いいたします。