黒川智花電撃入籍海外挙式の計画も!父と交わした3つの約束とは?

この記事は4分で読めます

小5で芸能界入り

2003年に携帯電話のCMでベッカムと共演!

黒川智花が

3月に入って婚姻届を


スポンサードリンク


清純派女優、この絶滅危惧種?

 

の、黒川智花が

一般男性(3歳年上)と結婚していた!

 

知人の紹介で出会い、約2年の交際を経て

3月7日に入籍しました(本人確認)

 

さすが、消防署に勤める父親の娘!

相手選びも堅実ですね?

 

今まで、浮いた話を

聴いたことが無かったですから。

 

かつて好きなタイプは、

年上で、「くりぃむしちゅー」の上田晋也って言ってけど?

 

黒川智花は男性と二人で、

都内区役所に婚姻届を提出

今月中に新居に引っ越し、

今夏に親族のみで海外挙式を行う予定

だそうです。

 

⇒  海外ウエディングで海外挙式を!

 

ちなみに、ぼくも2001年10月9日に

ニュージーランドのオークランドで挙式しました。

大好きな、ジョン=レノンの誕生日に!

ちゃんと、オークランドの役所に登録した

正式な婚姻ですよ。

 

⇒  リーガルウェディング

 

リーガルウエディングとは

 

「legal=法的な、合法の」という名の通り、

その国の民法で定められた挙式スタイルです。

 

ぼくらの場合、日本の役所に婚姻届けを出す前に

ニュージーランドで正式な結婚式をして

現地の役所が発行した、婚姻証明書(現地コーディネーターによる和訳)を

帰国後、市役所の提出したんです。

 

これから、海外挙式を計画されている方がいましたら

お勧めですよ。

 

両家の両親と総勢6人のニュージーランド・・・

ぼく以外は、海外はおろか飛行機も初めてでした。

いろいろ大変でしたけど、とてもいい思い出です!


スポンサードリンク


黒川智花プロフィール

 

黒川智花(くろかわ ともか)

1989年8月1日東京都出身(25歳)

本名、黒川智子

家族構成は父、母、弟

趣味は料理

 

堀越高等学校卒業

 

⇒  堀越高等学校

 

2008年4月にAO入試で亜細亜大学経営学部に入学

2012年3月15日に同大学を卒業

「学業をしっかり。他人に迷惑を掛けない。浮ついて調子に乗らない」

これが父との3つの約束だそうです。

忙しいなか、約束を守ったんですね!

 

⇒  亜細亜大学

 


 芸能活動

 

2001年『りぼん』モデルグランプリに!

 

⇒  【20代向け】りぼんっ子だったあなたへ贈る、懐かしのりぼん漫画

 

『なかよし』(講談社発行)、『ちゃお』(小学館発行)と並ぶ、

三大小中学生向け少女漫画雑誌なんです。

 

⇒  りぼんガール

 


清純派?

 

清純派とはいえ、

“脱ぐときは潔く脱ぐ、やるときはとことんやる”

やはり、「女優」なんですよ。

目標としているのが「宮沢りえ」ですから!

(ヨルタモリの宮沢りえがいい!!)

 

⇒  ヨルタモリ

 

13歳のとき、

少女覚醒(2002年、英知出版)出しましたから!

(ビデオと写真集タイトルは同じ)

いずれも、オークションで高値がついてます。

s2872644

2002年

TBSドラマ『愛なんていらねえよ、夏』でテレビドラマ初出演

 

2003年一躍有名に!

 

Jフォン/ボーダフォン(現ソフトバンクモバイル)のCMです。

小5で芸能界入りした黒川に注目が集まりましたね。

 

2004年の『3年B組金八先生』第7シリーズ(TBS系)で

さらに、大きな注目を集めることに。

 

教育理念をめぐり校長と対立した結果、

異動を命じられて学校を去った金八が、

2年の月日を経て桜中学に帰ってくるところから始まる

 

⇒  3年B組金八先生(第7シリーズ)

 

⇒  金八先生、教師生活32年間の歩み

 

2005年初主演映画「8.1」

 

もとは2004年にWEB配信用に制作されたショートムービー

複数の動画配信サイトで1位を記録したため、劇場公開された!

 

原作は、山田悠介 のホラー短編集「8.1 ハチテンイチ」

 

⇒   8.1 ハチテンイチ 

 


おまけの動画


研音オフィシャルチャンネルより

 


麻布消防署の一日消防署長に就任の意義

 

2013年11月「一日消防署長」として

六本木ヒルズで行われた消防演習に参加した黒川智花

 

感慨深いものがあったでしょうね。

なぜなら、父親は消防署に勤務しているからなんです。

 

父親が消防士であることを明かした黒川は

誰よりも喜んでいました。少しは親孝行になったかな

と感激。

父から「本当の災害だと思ってしっかりやりなさい」と

敬礼と号令のレクチャーを受けたそうです!

微笑ましい光景ですよね。

 


電撃入籍した黒川智花!マスコミの反応

 

「正直、寝耳に水だったので驚かされました」とある週刊誌記者

浮いた話が一切ない状態から突然のゴールインは衝撃だったらしい。

 

2年も交際してたのに、いっさい漏れないとはスゴイです。

何がすごいって、周りの友人知人が偉いですね。

たいていは、そっから漏れちゃいますから・・・

 

良き友人に恵まれているのでしょう。

 

最後に

私事で恐縮ではございますが、この度、黒川智花はかねてよりお付き合いをしてまいりました方と
3月7日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます。

お相手の男性は、3歳年上の一般の方です。
周りの人を思いやる心を持った穏やかな彼といると、自然と自分も豊かな気持ちになれます。
互いを尊重し、ともに成長し合える関係を築けていけたらと考えております。

沢山の方々に支えて頂いたお陰で、十代の頃から女優業を続けてくることができました。
まだまだ未熟者ではございますが、今後も感謝の気持ちを忘れず、より一層努力を重ねていく所存です。

今後とも温かく見守って頂けたら幸いです。
宜しくお願い致します。

03/10 ファンの皆様へ

黒川智花オフィシャルサイトより


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NOBUの自己紹介

NOBUです。 ブログをご覧になって頂きありがとうございます。 1960年、茨城県は土浦市に誕生しました。 面倒くさいことや、予定が苦手で 休日はたいてい家でゴロゴロしてテレビをみてます。 好きな番組は、「孤独のグルメ」「サラメシ」「深夜食堂」など・・・ 結果、食べ物大好きな親父です。 子供時代は「ウルトラQ」や「怪奇大作戦」なんかの チョイ暗めの作品をよくみてました。 本や、音楽も好きですよ。 北杜夫とジョン・レノンとブラームスは今でもお気に入りです。 この「ぼくのテレビデイズ」では、ぼくの視点から 大好きなテレビのあれこれを、語っていきたいと思います。 時には脱線した話題も書きたいと思います。 それではみなさん、どうぞ宜しくお願いいたします。